相続手続・相続対策 選択の時代へ

・相続手続きを自分でやるか専門家の頼むか?

・どの相続の専門家に頼んだらいいのか?

・費用は一体どれくらいかかるのだろう?


皆さん、相続で悩んだりしたことはありませんか。

わたしが一番大事だと思っているのは、

どこに相談するか。

です。


決してどこに依頼するではありません。

ご自身でできる場合もあるからです。

場合によっては何もしないほうがいい

場合だってあります。


「それいまやらなくても大丈夫ですよ」



手続き費用が高いか安いかは大事なことですが、

「こんな方法もあります」

ってアドバイスを受けることによって

トータルで考えたら逆に財産残った。

という場合だってゼロではありません。


ですから

相続手続費用だけで決めないほうがいい場合も。

もちろん、

相続手続=作業だけの場合は、

安いほうがいいですけどね。


みなさんからの

相続の相談に対し

適切なアドバイスができるよう

今年も頑張っていこと思います。



これから相続アドバイザーを

目指す方向けなのですが

NPO法人相続アドバイザー協議会

無料体験講座を行います。


どれがいいの?遺言、信託、生前贈与! 

~相続対策のメリットと注意点~

 ・遺産分割は均分相続の時代

 ・民法改正で遺言の見直し?

 ・生前贈与って効果あるの?

 ・信託は終了時が大事!

 ・遺言VS生前贈与!


今年はこんなところから

スタートしたいと思っています。

 



川崎市麻生区新百合ヶ丘、稲城市で

相続といったらの

司法書士田中康雅事務所がお届けしました。














司法書士田中康雅の川崎市麻生区稲城市相続手続登記なんでも相続相談

川崎市麻生区新百合ヶ丘、稲城市、多摩で相続相談、相続登記・信託・贈与・遺言等相続手続中心に司法書士業務に従事し26年。税理士事務所勤務で相続税贈与税等を経験し開業。相続全般の知識経験と相続ネットワークでの相続対策や遺産整理、遺産分割、配偶者2次相続対策を行う司法書士田中康雅事務所は新百合ヶ丘駅徒歩5分、稲城市若葉台駅車10分「改訂版相続相談標準ハンドブック」(日本法令)好評発売。

0コメント

  • 1000 / 1000