いそがなキャット

急がなきゃ、急がなきゃ、はやくいかなきゃ。

不動産取引って、結構時間タイトです。

 残金決済日の期限

 開発許可申請期限

 農地転用許可期限

この日を逃すと・・・・。


はたまた、一筋縄ではいかないのが不動産。

案外と他ともめていたりして。


そこでお世話になるのが弁護士の先生。

現在も、共有物の解消や所有者不明土地の取引

でお世話になっております。


訴状提出

(その後は省略しますね)

口頭弁論

(なんか勝てそうな見込み)

判決。

(やっとのことで勝訴)

まだまだそこから2週間

やっと判決確定。

その後登記。

おわるまで数か月


おー期限が~。



不動産関係を数こなされている弁護士の先生って

時間管理がすごい。


時間がないから、

猫の手もかりなキャット。


弁護士の先生にご依頼される場合は、

相続、不動産に明るい先生だったら最強ですね。

でも、時間がないので相談までたどり着けるか。


弁護士の先生をお探しの場合で、

相続、不動産でお困りの方、

弁護士に相談するか迷っている前に

ワンクッション入れて一度当所にご相談してみてください。

可能な限り一緒に解決していきましょう。


弁護士の先生への相談で

いっしょに相続相談に同行する、

川崎市麻生区新百合ヶ丘(稲城市も大丈夫ですよ)の

司法書士田中康雅事務所がお届けしました。



共有地解消

所有者不明土地

今後増えそうですね。



司法書士田中康雅の川崎市麻生区稲城市相続手続登記なんでも相続相談

川崎市麻生区、稲城市、多摩・町田市・横浜市で相続相談、相続登記・信託・贈与・遺言等相続手続中心に司法書士業務に従事し25年。税理士事務所勤務で相続税贈与税等を経験し開業。相続全般の知識経験と相続ネットワークでの相続対策や遺産整理、遺産分割、配偶者2次相続対策を行う司法書士田中康雅事務所は新百合ヶ丘駅徒歩5分、稲城市若葉台駅車10分「改訂版相続相談標準ハンドブック」(日本法令)好評発売。

0コメント

  • 1000 / 1000